キッチンメーカー・クリナップが運営する日本最大級のサロネーゼ情報サイト

レッスン

料理

2018 01.19

募集中

ベジブロス講座

老化の進行を遅らせる効果のあるファイトケミカルを丸ごと食べれる調理法があります。
それが、野菜の栄養とうま味成分がぎゅっとたっぷり溶け込んだ、黄金の万能だし「ベジブロス」。

ベジブロスとは、
ベジタブル(野菜)+ブロス(だし)の略。
つまり野菜で作る「出汁」のことです。
野菜の出汁といっても使うのは、皮、種、ヘタなど、今まで捨てていた部分ばかり。
この捨てていた部分は、出汁としてさまざまな料理に利用できるだけでなく、
まるごと野菜の力でアンチエイジング、免疫力アップなど、美容・健康効果があると言われています。
いのちをまるごといただく「ホールフード」の原点とも言えるのが、このベジブロスです。

開催日 2018年01月19日 (金)
時間 11時00分~14時00分
場所 葛飾区金町
レッスン内容 ・ベジブロスの取り方(デモ)
・ベジブロス・50℃洗いの効果効能など
・老化を進める原因物質「AGE」について
・体内年齢測定
・ベジブロスを使った軽食を1,2品実習
・試食
レッスンの流れ 説明・デモ・1,2品実習・試食
レッスンの特徴 少人数でゆったり、アットホームでレッスンをしていただけます。
持ち物 エプロン・お手拭用ハンドタオル・筆記用具
参加費 4,320円(税込)
支払い方法 銀行振込
支払い方法備考
事前振込み 4,320円

 ※ 振込み手数料につきましてはお客様のご負担でお願いいたします。
定員 6人

この講座の講師/サロネーゼ

井手口 真由美

食、暮らし、心も身体もまるごとナチュラルに。
ホールフードライフ伝道師 井手口 真由美です。

長年、病気ではないけど体調が優れない毎日を過ごしていました。
薬を飲んだり、騙し騙し生活していたある日、
40歳にして「自分の体は自分の食べたものからできている!」に気づき、
体が喜ぶ料理を作りたい!と思うようになり、
日本で唯一のオーガニック料理教室
「タカコナカムラホールフードスクール」で
食、暮らし、環境について学びました。

ホールフードとは、皮も根っこもまるごと食べる
「全体食」から生まれた言葉ですが、
食や暮らし、農業、環境を同じフィールドでとらえる考え方を
表現することを「ホールフード」と呼んでいます。
例えば、私たちが流す合成洗剤は川に流れ、海に流れ・・・
海も川も山も、私たちも繋がっています。 
環境までまるごと考えていくホールフードライフを
軸とした安全な食材を使い栄養を最大限に生かし、
おいしく、いのちをつなげていく料理をお伝えしています。

◇一般社団法人ホールフード協会認定 
ホールフードマスター
◇一般社団法人ホールフード協会認定
 発酵食スペシャリスト
◇一般社団法人ホールフード協会認定
 和食にすと
◇一般社団法人ホールフード協会認定
 スーパーフードプランナー
◇一般社団法人ホールフード協会認定
 手前味噌インストラクター
◇AGEフード・コーディネーター
◇一般社団法人 思考の学校認定講師

スマートフォン版を閲覧 | PC版を閲覧
Share by: