高橋 善郎さん 第1回

「Family」

高橋 善郎

【神奈川県川崎市】

今月の「Fresher’s」のコーナーでご紹介するのは、「Family」を主宰する高橋善郎さん。
ご実家が和食料理屋で、幼少期からお店を手伝っていた高橋さんは、自分の伝えたい料理を自分らしく伝えていきたいと思ったことがきっかけでお教室を開設されたそうです。
お教室では和食の基本である、だしの取り方、だしを使い素材の味を活かした料理、そして魚のさばき方等を中心にレクチャーされています。
またきき酒師等の資格を保有されているため、お料理に合わせた日本酒のきき酒も楽しむことができ、試食の時間は時間オーバーするほど話が盛り上がることも!
ご苦労話からこれからの夢まで、Fresher’sならではのお話を交えながら4週にわたってご紹介いたします。

高橋 善郎さん写真2

高橋 善郎さん写真3

1.教室名の由来を教えてください

家族みたいな温かい空間で、料理の楽しさを伝えていきたいという想いから「Family」という教室名にしました。

そもそも、あまり長い横文字が好きではなく、「Familyって、家族のFamily?」というように、わかりやすい教室名にしたいとずっと考えてはいて、いざ、ネットで検索してみると「Family」という教室名はヒットせず。
「ちょっとくさくないかな、この料理教室名は…」と、恥ずかしさもありつつ、この教室名で決定。

生徒さんのほとんどの方が初対面ですが、レッスン中はもちろん、レッスン後も家族のように仲がいい関係であってほしいという想いも込めています。

私自身、兄弟が4人いて、6人家族ということも影響しているのだと思います。
ちなみに長男も料理人なので、実は飲食一家なのです。

2.お教室の特徴やコンセプトを教えて下さい(教室で学べることなど)

ご家庭で簡単に実践できる「和食の基本」を学んでいただきます。

主に、和食の基本である「出汁(だし)」の種類やひき方、その「出汁(だし)」を使って、素材の味を引き出す調理法を取り入れた料理を作るのが特徴です。

もうひとつの特徴が、「魚のさばき方」を徹底的に学んでいただきます。
魚の構造を頭で理解していただいてから、1人の生徒さんにつき、約10匹以上さばいていただき、さばいた魚を仕立てるという構成です。

出汁(だし)のひき方、魚のさばき方に共通していますが、「難しい」という概念を払拭するため、生徒さんには「正しい説明より、おもしろくてわかりやすい説明」をすることで和食をカジュアルに楽しんでもらいたいと考えています。

また、きき酒師等の資格を保有しているため、お食事の最中、飲める生徒さんには日本酒の簡単なきき酒もお楽しみいただいており、こちらも「Family」ならではの特色です*

3.レッスン開催情報を教えてください(コース、頻度、料金など)

高橋 善郎さん写真4-1和食専門料理教室「Family」ランチクラス

◎毎月開催(場所:小田急線「経堂駅」徒歩1分)
◎11:00~14:00(1回完結レッスン)
◎レッスン料:6,000円(税、材料費、全て含)
◎支払い方法:銀行振込

定員4名の少人数の料理教室になります。
年齢は関係なく、初心者でも、1名様でのご参加でももちろん大丈夫です*
おもしろおかしく、家族みたいな温かい空間で、料理とお酒を楽しみましょう*
高橋 善郎さん写真4-2和食専門料理教室「Family」ディナークラス

◎毎月開催(場所:小田急線「経堂駅」徒歩1分)
◎16:30~19:30(1回完結レッスン)
◎レッスン料:6,000円(税、材料費、全て含)
◎支払い方法:銀行振込

ランチクラスと同様の内容になります。
ディナーコースの生徒さんの方が飲まれる印象が強いです。
日本酒ソムリエが選ぶお酒で、和食を楽しみましょう*

今後力をいれていきたいレッスン、増やしていきたいレッスンは?

基本的なコースも、まだまだ軌道修正しながらではありますが・・・
今後、増やしていきたいレッスンは大きく分けて二つあります。

一つめは、複数回で完結する「鮮魚エキスパート」コース。
通常のコースでも行う、魚をさばく作業工程に加えて、お造りに欠かせないツマの切り方や、あしらいの作り方、皮引きや盛り付けの基本をマスターしていただき、実際にさばいた魚を盛り合わせにするところまでやっていただきたいと考えています。
また、盛り合わせを作るため、魚以外の、たこ、いかなどの甲殻類や貝類などの作業工程も学んでいただくので、このコースに通えば魚介類全般が網羅できるようなイメージです。
色々な種類の魚貝類をもっと扱ってみたいという声が予想よりも多いと感じます。

二つめは、「日本料理の構成」を学んでいただくコース。
先付、前菜、椀物、お作り、焼き物、揚げ物・・・
というように、日本料理の基本の構成を学んでいただき、季節の食材を仕立てあげるという、こちらもより少人数で、複数回で完結するコースをイメージしています。
こちらのコースは、自分自身の知識や技術が高いレベルで要求されるので、考えるだけでもわくわくします。

祭事や季節にあわせた単発レッスンは、随時増やしていく予定です。

コメントを残す

スマートフォン版を閲覧 | PC版を閲覧
Share by: