米持祐子さん 第4回

「Atelier Belle Table (アトリエ・ベル・ターブル)」

米持祐子

【千葉県市川市】

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、「Atelier Belle Table (アトリエ・ベル・ターブル)」を主宰する米持祐子さん。
食品会社に入社されたことがきっかけで料理の世界に魅了されフランス留学までされた米持さん。
お教室ではフレンチがメインのおもてなし料理とあわせてテーブルコーディネートも学ぶことができます。
またレッスンは和気あいあいとした雰囲気の中で行われ、普段はあまり自宅でお料理をされない方でもレッスンの時間を純粋に楽しむことができるということもあり、リピーター続出!
生徒さんの喜ぶ姿を見たいという思いから日々勉強を欠かさない米持さんのご活動を4週にわたってご紹介いたします。

12.いつかお教室を開きたい方へアドバイスをお願いします

生徒さんの中にも料理教室に限らず、様々なジャンルのお教室を開きたいという方が増えてきたのを感じます。
そういう方々を見ても、皆さん勉強も努力もとてもされていると思うので、あとはチャレンジするのみで、その時一番必要なのは勇気ではないでしょうか?
最初は誰でも不安ですし、うまくいかないこともあると思いますが、それが当たり前。
一歩踏み出したからこそ分かる事が本当に多く、小さな一歩が未来につながり、世界も広がります。
そして自分らしく。私も自分がいわゆる先生タイプではないことを悩んだ時期もあったのですが、「そういうところがいい」と生徒さんに言ってもらえて、ホッとしたりしました。
いろんな教室、いろんな先生がいて、それにあう生徒さんが集まってくるものです。
たくさんの素敵なお教室が増えることを心から願っています。

13.これからの夢を教えてください

自分の核は教室なので、これからも勉強を続けて、皆さんのお役に立てる楽しいレッスンを続けていきたいと思っています。
その上で、少しずつ活動の幅を広げていけたら・・・
いつかは料理の本を出してみたいですし、短期でもいいのでまたフランス留学もしたいです。

また、今のジャンルとは少し違うのですが、子どもが生まれてから季節の行事、特に日本の伝統行事を子どもたちに伝えていきたいという気持ちが一層強くなりました。
そのため古来から伝わる四季折々の行事を子どもたちと一緒に楽しむ場所、またそのお母様方と一緒に学ぶ機会を作ることができたらと思っています。

14.あなたにとってキッチンとは?

米持祐子さん写真13キッチンそして食卓は人と人をつなぐ大切な場所です。
家族のために、そして生徒さんと一緒に料理ができるのはとても幸せなこと。
レシピ作りで悩む時も多々ありますが、そんな時でもお気に入りに囲まれた空間にいるとホッとします。
これからも「美味しいもの」を囲んでたくさんの笑顔と会話があふれるようにしたいです。

15.メッセージ、レッスンの申し込み方法を教えてください

米持祐子さん写真14フランス料理とテーブルコーディネートを少人数で楽しく和気藹々と学んで頂く教室です。
単発レッスンですので、ご都合の良い時にお申込み下さい。

お申込みに関しましては、まずはリピーターの生徒様の受付を先に致しまして、新規の方は空きのある日程での受付とさせて頂いております。
レッスン募集の詳細はブログにてご案内致します。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
(HPやブログのお問い合わせフォームもしくはメールでお願い致します)

HP: http://www.belletable.net/
ブログ: http://ameblo.jp/belle-table/
メール: belle_table@yahoo.co.jp

お会いできますことを楽しみにしています。

コメントを残す

スマートフォン版を閲覧 | PC版を閲覧
Share by: