ロール巻子さん 第4回

「ロール巻子の寿司教室」

ロール巻子(山岡亜希)

【三重県鈴鹿市】

今月の「Fresher’s」のコーナーでご紹介するのは、「ロール巻子の寿司教室」を主宰するロール巻子(山岡亜希)さん。
とってもかわいい飾り巻き寿司。一見難しそうに見えますが、山岡さんが入念に練られたはかりを使わないオリジナルレシピで作るためお子様でも楽しく巻く事ができるようです。
また食育にも力を入れられている山岡さんのお寿司には、地産地消にこだわり三重県鈴鹿市産のお米と地元の食材が使われており、かわいいだけではなく美味しいと大好評!
お教室には毎月100名以上の生徒さんがいらっしゃっています。
新しいレシピや夢に向かって日々勉強を続けられている山岡さんのご活動内容を4週にわたってご紹介いたします。

実際に教室を開催して、今をどう思っていますか?

4年前は今の自分の姿は全く想像していませんでした。
おかげさまでずっと慌ただしい毎日を送っています。
子育てと仕事の両立はとても大変ですが、それまで専業主婦だった私にはとても刺激的で楽しい日々を過ごせています。

12.いつかお教室を開きたい方へアドバイスをお願いします

現在 県内だけでなく、県外や海外の方にも「講師認定講座」を開催しました。(総勢90名以上)
講師になると、おそらく生徒でいた時には気付かなかったような苦労もありますが、それ以上に充実した毎日が過ごせると思います。
同じような教室を開くのではなく、自分らしい、自分にしかできないような教室作りをすることが素敵な講師になるポイントだと思います。

13.これからの夢を教えてください

飾り巻き寿司は食べるだけでなく、つくる工程が工作のようでとても楽しいのが魅力です。
はかりを使わずに作るので、レシピ作りは苦労しますが大人だけでなく、子どもの新しい習い事の一つとして飾り巻き寿司を選んで頂きたいと思っています。

14.あなたにとってキッチンとは?

山岡亜希さん写真13家族のために料理を作る場所です。

お寿司のレッスンはキッチンではなく、ダイニングテーブルで開催しているのでキッチンは家族専用です。

家族のために頑張って働いてくれる主人と愛する子どものために料理を頑張っています。

15.メッセージ、レッスンの申し込み方法を教えてください

山岡亜希さん写真14募集中のレッスンはブログの教室スケジュールに掲載しています。
直接お問い合わせ頂いても構いませんので、まずはメールかお電話にてお問い合わせください。

ブログ  http://ameblo.jp/roll-makiko/
メール  rollmakiko@i.softbank.jp
電話  090-3956-2533

コメントを残す

スマートフォン版を閲覧 | PC版を閲覧
Share by: