藤岡聖子さん 第3回

藤岡聖子さん写真1

「横浜Tキューブ・スタイル」

藤岡聖子

【神奈川県横浜市】

今月の「整理収納」のコーナーでご紹介するのは、「横浜Tキューブ・スタイル」を主宰されている、片づけセラピスト藤岡聖子さん。 「整理」をキーワードに、ファイナンシャル・プランナー(お金)、ファイリングデザイナー(書類)、相続アドバイザー(人生)と様々な資格を取っていらした藤岡さん。 現在はココロの整理の重要性に気付き、TCカラーセラピーを始めとした様々なセラピーをカウンセリングに取り入れていらっしゃいます。 社会最小単位である家庭の幸せのために、日々邁進されている藤岡さんのご活動を4週にわたってご紹介いたします。

藤岡聖子さん写真8

藤岡聖子さん写真9

8.整理収納の仕事に興味を持ったきっかけを教えてください

マンション購入の際に、食器棚をオーダーしたことがきっかけです。自分が使いやすいキッチンを作りたくて工夫しました。家電製品は目隠しのカーテンを付け、トースターを引出に入れてもワンアクションで調理できるようにし、レンジ横の空スペースを活用してフックを取り付けられるようにしました。袴部分にも大皿を収納。自分で考える楽しさを知りました。

9.資格を取得して良かったと思うことはなんでしょう?

転勤族で引越を繰り返しているうちは問題ありませんでした。
しかし1ヶ所に定住するとモノが増えはじめ、そんな時に巡り合ったのが整理収納アドバイザーという資格でした。
良かったと思っていることは2つあります。

一つは、家族の意識が変わったことです。
モノを手放していくうちに、部屋の景色がどんどん変わっていき、モノを捨てられない夫も定期的に書類の整理をするようになりました。子供はあっという間に身につけて、不必要なものがなくなりました。
自分が変わることで家族も確実に変わっていくことを実感できたのです。それにより手にした心地よい空間は、何ものにも代えがたいと思っています。

もう一つは、「伝える」ことが好きだと分かったことです。
本来コミュニケーションは苦手なのですが、家族に起きた変化を伝えたくて講師の仕事を始めました。伝えたいことがあると、たくさんお話することができます。
話を聞いていただいた方、お片づけを一緒にした方の人生が好転していくことが自分のことのように嬉しくて、今も多くの方にお伝えしています。

10.講座やお仕事の内容や運営の工夫があれば教えてください

お一人お一人暮らし方は異なります。
その方にとって心地よい環境が手に入り、幸せな気分で暮らしていただけるようにお話&作業を心がけています。
幅広い分野の知識を総合してお話ができるため、色々な方面の方からお声掛けをいただいています。
また、受講生は一つの講座のみならず、他の講座にも参加いただけるので嬉しく思っています。

11.講座やお仕事でよく使う愛用品を教えてください(道具など)

  • 藤岡聖子さん写真10

    メジャーとスマホ カウンセリングには、メジャーとスマホは欠かせません。 こんなグッズがあると便利とか調べてお見せすることもあります。ラベルは片づけが苦手な方には必須アイテムです。どこに何があるか一目瞭然になります。

  • 藤岡聖子さん写真11

    ポインター 講座で持ち歩いているものです。PC操作もできるポインターはとても便利です。差し棒の方が解説しやすい場合もあるので、両方持っています。

  • 藤岡聖子さん写真12

    カラーボトル カウンセリングで使っているカラーボトルです。深層心理を見るのに役立っています。理想のお部屋や、自分のしたいことが見えると顕在意識に上がってくるので、一気に片づけのモチベーションが上がります。

コメントを残す

スマートフォン版を閲覧 | PC版を閲覧
Share by: