松林奈萌子さん 第3回

松林奈萌子さん写真1

「Jeweled House(ジュエルド・ハウス)」

松林奈萌子

【千葉県松戸市】

今月の「整理収納」のコーナーでご紹介するのは、「Jeweled House(ジュエルド・ハウス)」を主宰されている松林奈萌子さん。 元々お片づけ好きだった松林さんは、ご出産後に「整理収納」についてさらに勉強し、その中で居心地のよい整理は皆それぞれ違うという片付けの奥深さに気付き、各人に合わせた「オーダーメイドの整理法」を現在ご提案されています。片づけの根本を理解できるように組まれたレッスンは、整理収納を自分のものにでき長続きできると、生徒さんからは喜びの声が多数寄せられています。 皆さんの人生をもっと輝かせたいという想いにあふれた松林さんのご活動内容を4週にわたってご紹介いたします。

松林奈萌子さん写真8

松林奈萌子さん写真9

8.整理収納の仕事に興味を持ったきっかけを教えてください

大学卒業後リクルートの人材部署にて営業マンをしていました。
飛び込み営業で多くの企業を訪問する中で、就職活動中には知り得なかった様々な職種が世の中には多数存在していることを知りました。
企業ブランドではなく自分の才能を活かして人の役に立つ仕事がしたい、と思うようになり辿り着いたのが「お片付け」でした。
机の引き出しを開けてはパズルのようにキレイに並べて遊んでいた幼少期。受験勉強中のストレス発散はお部屋の整理。
そんな大好きだけど当たり前におこなってきたお片付けが誰かの役に立てるのだと知り、第1子出産後に整理収納アドバイザー1級とライフオーガナイザー1級の資格を取得しました。
勉強を進めていく中で、ただピシッと整えることだけが万人にとって必ずしも良いことではない、居心地のよい整理は皆それぞれ違う、という片付けの奥深さに気付き、利き脳や価値観を重要視し、おひとりおひとりに合わせた「オーダーメイドの整理法」を現在ご提案させていただいています。

9.資格を取得して良かったと思うことはなんでしょう?

空間や心のお片付けをしていく中で、お客様の考え方や気持ちが好転していく様子を感じた時にはこの仕事の深さを感じます。
また自分自身においても「見た目を整える整理整頓」だけでなく、自分がどうしたいのか、どのようなことを優先したいのかなど深い部分を整えていけるようになりました。
また以前より強くしなやかな性格になったと思います。

10.講座やお仕事の内容や運営の工夫があれば教えてください

根っからのお片付け好きでも、資格を取得しても、講座やレッスン等で中身の詰まった内容をお伝えできるようにするために日々インプットを怠らないようにしています。
インプット方法としては各種スキルアップセミナーに参加する等もそうですが、普段の生活のプチ問題の解決方法を模索したり、また良いモノや良いサービスに触れて感性を高めることも大切にしています。

11.講座やお仕事でよく使う愛用品を教えてください(道具など)

  • 松林奈萌子さん写真10

    エプロン・手袋 お片付けレッスンで使用している愛用のエプロンと手袋です。見た目可憐ですが、開かずの部屋も、重い荷物も、山積みホコリもお任せください!

  • 松林奈萌子さん写真11

    パソコン 事務作業やブログ、セミナー時に使用している愛用の電子機器類です。iPadminiのケースは特にお気に入りです。

  • 松林奈萌子さん写真12

    分類シート 空間のお片付けレッスンで使用している分類シートです。これがあるとお客様の判断スピードも上がります。

コメントを残す

スマートフォン版を閲覧 | PC版を閲覧
Share by: