平野久美さん 第4回

平野久美さん写真1

「フランス家庭料理教室Proteger(プロテジェ)芦屋」

平野久美

【兵庫県芦屋市】

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、「フランス家庭料理教室Proteger(プロテジェ)芦屋」を主宰されている平野久美さん。 フランス料理を家庭で、と聞くと敷居が高く感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、平野さんのお教室では初心者の方からワインとのマリアージュを楽しみたい方のまで、様々な目的を持った生徒さんが楽しめるようにコースが設定されています。 美味しい料理で家族の絆を深めるというコンセプトのもと、笑顔あふれる家庭をもっと増やしたいという思いを持ってお仕事に取り組まれている平野さんのご活動内容を4週にわたってご紹介いたします。

12.いつかお教室を開きたい方へアドバイスをお願いします

「いつかやりたいな・・・」と思っていらっしゃるなら、ぜひやってみましょう!
なぜかというと、知らなかった自分に出会うことができるからです。
あらゆることに努力が必要ですが、達成させるための体力、知力、表現力・・・乗り越えるたびに「へえ、自分ってこんなことができたんだ」と、目から鱗の連続です。
なにより、自分らしくいられること、ポリシーが明確になることで生き方も変わっていきます。
楽しいですよ。

13.これからの夢を教えてください

一般的に敷居が高いとされているフランス料理の敷居をとっぱらって、一般家庭の「スペシャリテ」となるように普及させていきたいです。
「お母さん、すごい」というお母さんへの尊敬の念や感謝、そして目にも舌にも楽しい料理で子供さんの五感を育み、また手の込んだ料理を食べることでお母さんの愛情を体いっぱいに感じて成長していただきたい、そんな家庭をもっともっと増やしていきたいです。

14.あなたにとってキッチンとは?

平野久美さん写真13精神統一の場所、一番自分らしくいられる場所、食べる人にエンターテイメントをお届けする場所です。
自宅でも、アートギャラリーの貸しキッチンでも、ゆうに二列の人が並べるところが気に入っています。
特にアートギャラリーの貸しキッチンではコンロを囲んで料理の工程を確認できるところが素晴らしいです。

15.メッセージ、レッスンの申し込み方法を教えてください

平野久美さん写真14時短やパパッと料理というのは、作る(例えばママ)人のためのお教室です。
プロテジェでは、食べる人に感動を与える、食べる人のための料理教室を目指しています。
申し込み方法は、ブログ、ホームページ、こちらのドリーミアクラブから告知していますので、申し込みボタンを押して、お申し込みください。



HP:
http://www.cuisine-proteger.com/
ブログ:
http://ameblo.jp/cuisine-proteger/

コメントを残す

スマートフォン版を閲覧 | PC版を閲覧
Share by: