大川かおりさん 第1回

大川かおりさん写真1

「Salon de Biscotto(サロンドビスコット)」

大川かおり

【東京都江戸川区】

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、「Salon de Biscotto(サロンドビスコット)」を主宰する大川かおりさん。 コンセプトは「おくりものにしたくなるパン」の教室。 じっくり時間をかけて作るパンだからこそ、見た目も可愛く仕上げて、オリジナルのラッピングでプレゼントしたくなるもの。 そんな要望に応えて、大川さんのお教室ではパン作りをトータルで楽しめるようなレッスンを開催しています。 また生徒さんにはお教室を癒しの場として楽しんでもらうことに専念してもらうため、計量等準備や洗いものや片付けは大川さんが行っていらっしゃるそうです。 細部まで生徒さんへの心配りの感じられるお教室で、皆さんもパン作りを始めてみませんか?

大川かおりさん写真2

大川かおりさん写真3

1.教室名の由来を教えてください

愛犬(チワワ)のビスコから名前をとりました。
「小さくて可愛くて美味しいパン」というイメージがベースになっています。
ただパンを焼くだけではなくて、お教室の雰囲気や食器・小物などすべてのものに「私なりの可愛い」をちりばめたくて、この名前にしました。
教室のロゴには、愛犬のシルエットをモチーフに使っています。

2.お教室の特徴やコンセプトを教えて下さい(教室で学べることなど)

コンセプトは「おくりものにしたくなるパン」の教室。
ホームメイドのパンって、家族や自分のために焼くところからスタートする方が多いと思うのですが、上手に焼けるようになると、お友達や周りの方にもプレゼントしたくなると思うんです。
そして、せっかくプレゼントするなら、味だけでなく見た目も楽しんでいただけるような、可愛いパンに仕上げたい・・・ それにはラッピングも・・・
という、パン作りをトータルで楽しめるようなレッスンを開催しています。

レッスン内容は、ホシノ天然酵母のパンと、ドライイーストのパンを隔月で月変わりのメニューをご提案しています。
シンプルな食事パン、ハード系、ふわふわお菓子系・・・
と年間を通じてバラエティ豊かなラインナップになるように年間メニューを決めています。

お教室開始当初は、ホシノ天然酵母のパンのみのレッスンでしたが、ドライイーストをメインに使用する生徒さんからのリクエストもあり、昨年より天然酵母とドライイーストのメニューで1か月おきに交互にレッスンしています。
ですので、酵母の違いも楽しめるレッスンになっており、生徒さんからもご好評いただいています。

3.レッスン開催情報を教えてください(コース、頻度、料金など)

大川かおりさん写真4_1 ●月変わりメニューの「Salon de Biscotto」(サロンドビスコット)

毎月変わるメニューでパンを焼きます。
ホシノ天然酵母/ドライイーストいずれかの酵母を使用するレッスンです。

ドリンク、ランチ、スイーツ、パンのご試食、ラッピング込で
\4,000~
●焼きたいパンを焼きたい時に「Bread Biscotto」(ブレッドビスコット)

サロンの過去メニューを単発で受講できるレッスンです。
パンの種類・酵母の種類も選べます。

ドリンク、ランチ、スイーツ込で
\4,000~
●ベーグル好きのための「Bagle Biscotto」(ベーグルビスコット)

ベーグルに特化した、ベーグル好きのための、ベーグルの会です。
一度に8種類のベーグルを焼くレッスンです。

ドリンク、ランチ、スイーツ、ラッピング込で
\4,500

コメントを残す

スマートフォン版を閲覧 | PC版を閲覧
Share by: