すずきかずえさん 第3回

すずきかずえさん写真1

「せっけん・フルーツの彫刻教室CarvingLily」

すずきかずえ

【千葉県柏市】

今月の「暮らし、美」のコーナーでご紹介するのは、「せっけん・フルーツの彫刻教室CarvingLily」を主宰するすずきかずえさん。 お教室では4名までの少人数制でソープカービングとフルーツカービングを学ぶことができます。 特に人気のレッスンは香りを楽しむこともできるソープカービング。 ゆったりとした雰囲気の中で、楽しい時間を過ごしてほしいという思いから細部にまでこだわりが感じられるお教室です。 作品を作った人もプレゼントされた人も笑顔にするすずきさんのカービングの世界を4週にわたってご紹介いたします。

すずきかずえさん写真8

すずきかずえさん写真9

8.教室を開いたきっかけをおしえてください

カービングを学んでいるうちに、いつか教室を開きたいと思うようになりました。 初めはOLをしながらカルチャースクールでカービング講師をするというスタイルでした。もっとレッスンの日程を増やしてほしいという生徒さんの声から、自宅を教室にしてレッスンをするようになりました。

9.教室を開いて良かったと思うことはなんでしょう?

生徒さんのカービングの技術が上達していく事に喜びを感じます。 また、色々な年代の方とお会いできる事や、カービングを通じてこれまでの生活ではお会いすることがなかった方々とご縁ができた事です。 自分自身お会いした皆様から学ばせていただく事がたくさんあり、教室を開いて良かったと実感しています。

10.教室運営の工夫があれば教えてください

落ち着いてレッスンできる空間づくり、季節感を取り入れたデザインや、生徒さんに好まれるようなデザインを取り入れられるよう心がけています。 教室に飾ってある作品のディスプレイ等も工夫しています。

11.レッスンでもよく使う愛用品を教えてください(道具や食材など)

  • すずきかずえさん写真10

    カービングナイフとせっけん このナイフでせっけんもフルーツも彫刻していきます。

  • すずきかずえさん写真11

    トレイ ソープやフルーツをカービングする時敷いています。 気分に合わせて選んでいます。 可愛いデザインのものを多く使っています。

  • すずきかずえさん写真12

    名刺入れ 人とお会いすることが多くなったので、 明るい元気が出るようなカラーのものを愛用しています。

コメントを残す

スマートフォン版を閲覧 | PC版を閲覧
Share by: