糸魚川麻里さん 第3回

糸魚川麻里さん写真1

手作りパン教室「FIKAの時間」

糸魚川麻里

【東京都葛飾区】

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、手作りパン教室「FIKAの時間」を主宰する糸魚川麻里さん。 カフェで過ごすようなリラックスできる教室では、初心者・経験者問わずパン作りを学ぶことができます。 少人数制のレッスンということできめ細やかで丁寧なレッスンを受講することができると大変ご好評いただいております。 ご自身が感じられたパン作りの楽しさを伝えたい、忙しい日々の中で忘れがちな自分の時間を作ってリフレッシュするキッカケにして頂きたいという糸魚川さんの想いの詰まったお教室を4週にわたってご紹介いたします。

糸魚川麻里さん写真8

糸魚川麻里さん写真9

8.教室を開いたきっかけをおしえてください

OL時代、何気なく通い始めたパン教室に思いがけずはまりました。
それは仕事と家事でパンパンだった頭の中が、レッスンが終わる頃にはスッキリしたのと、自分が作ったパンがおいしそうに焼き上がる感動は何度経験しても嬉しくて感動したからだと思います。
そんなパンを作る楽しさやワクワクする気持ちを多くの方に伝えたい、また、多忙な毎日で忘れがちな自分の時間を作ってリフレッシュするキッカケにして頂きたいという思いからお教室を始めました。

9.教室を開いて良かったと思うことはなんでしょう?

たくさんの方々と出会うことができ、そこからさらにSNSで繋がってコミュニティーが広がった事です。
趣味の合う方との情報交換は勉強になりますし楽しいです。

10.教室運営の工夫があれば教えてください

次回メニュー案内を作成して生徒さんに配るほか、教室宣伝チラシを入れたボックスをポスト設置してどなたでもご自由に取れるようにしています。
また、春休みと夏休みに親子パン教室を開催して、普段は来られない幅広い年代の方にも来て頂く機会にしています。

11.レッスンでもよく使う愛用品を教えてください(道具や食材など)

  • 糸魚川麻里さん写真10

    発酵器 限られた時間内で生地をいい状態で発酵させるために必要不可欠な道具。組み立て式なので便利です。

  • 糸魚川麻里さん写真11

    人工大理石 生地がこねやすく適度な状態が保たれるので重宝しています。また一人分のスペースを確保するガイドラインにもなります。

  • 糸魚川麻里さん写真12

    カップ&ソーサ レッスン後にこの中からお好きなカップを選んで頂いてコーヒーを淹れています。お気に入りのカップを探してみて下さい。

コメントを残す

スマートフォン版を閲覧 | PC版を閲覧
Share by: