岡崎香折さん 第4回

岡崎香折さん写真1

「Bon-bon Sucre(ボンボンシュクレ)」

岡崎香折

【東京都杉並区】

今月の「特集」のコーナーでご紹介するのは、「Bon-bon Sucre(ボンボンシュクレ)」を主宰されている岡崎香折さん。 お教室では、洋菓子、シュガークラフト、紅茶について学ぶことができます。 「ゆったり丁寧に楽しくその方に合わせたレッスン」をモットーにした、細部にまでこだわり抜いた岡崎さんのお教室には、様々な目的を持った生徒さんがいらっしゃいます。 そしてその生徒さん達の喜びの声が岡崎さんの日々の糧となっているようです。 常に前向きに、明るく、精力的に活動されている岡崎さんのお教室を4週にわたってご紹介いたします。

12.いつかお教室を開きたい方へアドバイスをお願いします

専門分野だけでなく、引き出しをたくさん持つことをおすすめします。
レッスンにも幅ができますし、色々な方とお話をするお茶の時間の話題作りにも役立ちます。
また、+αの確かな情報提供は皆さま喜ばれると思います。
常に前向きに、明るく、少しずつでも努力し、自分自身が自分を好きでいられる自分であれば、道は開けていくのかなと思います。
たった一度の人生ですから、やり残したと思うことは少ない方がよいですよね。
そして、家族に味方になってもらえれば、見守られていることで、パワーがわきますよ。
私も日々反省、試行錯誤です、ご一緒に一歩一歩進みましょう。

13.これからの夢を教えてください

近い夢ですと、来春から下の子供も社会人になり私もより時間が自由になりますので、もっともっと勉強して、探究して、より良いものを皆様にお伝えしたり、作ったり、楽しんでいただける機会を増やしていきたいと思っています。
そしていつかは、キッチンをもう一つ持って、本当に自分が美味しいと思う手作りお菓子を多くの方に食べていただいたり、きれいで美味しいアイスティーを飲んでいただいたり、というような空間が作れたらいいなとも思っています。

14.あなたにとってキッチンとは?

岡崎香折さん写真13一日のうち、長い時間を費やす場所なので、少しでも快適にしたい場所ですね。
ごく普通の小さな台所なので、物の収納などが課題です。
お気に入りの容器などを探すのにも時間を要し、丁度良い調味料入れを探し続けて数年経ちました。
こだわると、なかなか決断ができません。
リフォームするなら、収納力があり、快適に物の出し入れができ、お掃除も楽にできるものがいいですね(笑)
私としては今のキッチンをリフォームするよりも、部屋を一つお菓子専用のキッチンにリフォームしたいなと思う昨今です。
(家族にはまだ秘密です♪)

15.メッセージ、レッスンの申し込み方法を教えてください

岡崎香折さん写真14手作りのお菓子と美味しく淹れた紅茶のティータイムは、どなたにもホッとする素敵な時間になることでしょう。
お菓子作りは、基本を学べば、組み合わせてご自分の好みに変えていくことができます。プレゼントをすれば笑顔につながりますね。
“Bon-bon Sucre”はご自分のペースでお菓子作りを学びたいという方に向いている教室です。
また、オーダーメイドレッスンで、「こんなお菓子が作りたい」などのご要望を伺うとどんなお菓子をおすすめしようかと、心拍数があがり嬉しくなってきます。
ぜひお気軽に相談してみてください。
そして“紅茶とお菓子を楽しむ会”なども時折開催しております。

2016年11月6日(日)には、
「湖水地方、ヨークetc.秘密のお菓子レシピを巡る旅 アフタヌーンティー&シュガーでクリスマスベル作り」
をクリナップ・キッチンタウン・東京ショールームにて講座をさせていただきます。

レッスン内容は随時ホームページでご確認いただけます。
お申し込み・ご質問は、ホームページのContactの頁からお気軽にどうぞ。

http://bonbonsucre15.wixsite.com/bonbonsucre

皆様のご参加を心よりお待ちしております。
スマートフォン版を閲覧 | PC版を閲覧
Share by: