山本奈津さん 第4回

山本奈津さん写真1

「Healingシェアハウス~Natsural~」

山本奈津

【兵庫県豊岡市】

今月の「暮らし、美」のコーナーでご紹介するのは、「Healingシェアハウス~Natsural~」を主宰する山本奈津さん。 お教室では自分で選ぶ色と形で世界にたったひとつだけのオリジナルキャンドルを創ることができます。 山本さんは、創作活動を通して、そして優しく照らすキャンドルの灯りによって心も身体もリフレッシュしてほしいという思いのもとに日々精力的にご活動を続けられています。 御活動内容から、クリエイターからお教室始めることに至った経緯まで、山本さんのお話を4週にわたってご紹介いたします。

12.いつかお教室を開きたい方へアドバイスをお願いします

毎日やり続けても楽しくて好きでいられること、大切な人からの理解や信頼を得られていること、そのことをいつも心に持ちながら決して無理をしないことです。
自分自身を信じてやってきたことでも、時に壁にぶち当たることがあると思います。
その時には原点に立ち戻り本当に自分がやりたいこと、好きな事は何だろうと問い続けることが大切だと思います。
心から好きでいられることは必ずこのとき、この瞬間がやってきます。
自分自身でがむしゃらに頑張ることも必要ですが、誰かに協力してもらったり支えてもらうこともとっても大切です。
あなたのことを大事に思ってくれている人達の存在に気が付くことで、人との繋がりや大切なご縁を心から感謝できる日がくると思います。
そんなときの作品が人を惹きつける魅力を持ちます。
その作品は必ず誰かの心に響き伝わると思います。
自分を信じやり続けていくことが1番大切です。

13.これからの夢を教えてください

キャンドルで癒されたいと思ったときにすぐ自分で創れること、そして地域にもキャンドルが浸透して、世代を超えて一緒に癒しの時間を楽しめるような世の中にしたいです。
褒められること、喜んでいいこと、楽しんでいいことを心の奥から思いっきり楽しんで、一人一人が自分らしい人生を送れるような瞬間を少しでも多く感じてもらえたら嬉しいです。
たくさんの方がキャンドルを手に取ってほっとする時間と心からリラックスできている笑顔が見たいです!

14.あなたにとってキッチンとは?

山本奈津さん写真13今のキッチンは、8年前に義父にプレゼントしてもらったものです。ずっと憧れていた、娘と一緒に料理ができる2台のシンク、L字キッチンとアイランドのキッチンスペースです。
ウッドな引き出しやタイルの大きさ、水回りのカランや引き出しの取っ手、換気扇も白を基調として形にもこだわりました。
大学で家を出た娘もいつでも帰ってきたくなるようなキッチンにしました。
今ではお客さまや生徒さまと一緒にキッチンに立つこともありますがとても好評です。
キッチンは生活になくてはならないもの。
ずっと立ち続けることも多い中、自分の好きなものが並んでいるのを見ていると本当に愛おしくてたまりません。
美味しいものを作り、それを食べてくれる人がいるという幸せな時間を感じたいという思いのもとに作ったキッチンなので、本当に愛着があり毎日眺めていたいです。

15.メッセージ、レッスンの申し込み方法を教えてください

山本奈津さん写真14自然をたくさん満喫できる兵庫県豊岡市竹野町に暮らし、日々の幸せをいっぱい感じながら五感をフルに使い、自分自身が想うことや身体からの声を大切に過ごしています。
ぜひぜひこのNatsural自宅サロンにお越しください!
レッスンや講座、イベントの依頼は基本的にリクエストを主に行っております。
作ってみたい、習ってみたい方はまずお問合せよりご相談下さいね。出張もご相談に応じます。
その後、日程を調整し料金、交通費等も決めていくシステムとなっており、できるだけご要望にお応えできるような体制を整えております。
講座は少人数制で細かいフォローができるようにしています。

お問合せ:
https://www.reservestock.jp/inquiry/6352

総合案内:
https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5611
スマートフォン版を閲覧 | PC版を閲覧
Share by: