小林千鶴子さん 第3回

小林千鶴子さん写真1

「C’s cooking salon」

小林千鶴子

【神奈川県横浜市】

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、「C’s cooking salon」を主宰されている小林千鶴子さん。 小林さんのお教室では、和、洋、中華の中から家庭料理としてもおもてなし料理にも使えるレシピを紹介しています。 自宅でもすぐに再現できる&したくなるように、食材や道具、工程を考えたレシピ作りを心がけていらっしゃるそうです。 また料理やシチュエーションに合った盛り付けやテーブルコーディネートも学ぶことができるところも特長です。 お教室を開設して20年、生徒さんの中には親子二代で通ってくださる方もいらっしゃるようです。 世代を超えて受け継がれる小林さんのお料理教室を4週にわたってご紹介いたします。

小林千鶴子さん写真8

小林千鶴子さん写真9

8.教室を開いたきっかけをおしえてください

小さい時からお料理が大好きでした。
来客が多く手料理でもてなしていたところ、作り方を教えてほしいという要望が多くなり、友人や知り合いの方に教えたのが始まりです。
それから口コミで生徒様が増え、20年という長い間続いております。

9.教室を開いて良かったと思うことはなんでしょう?

料理だけでなく、テーブルコーディネートやフラワーアレンジメント、料理写真などを勉強する機会がありレッスンに役立てることができたこと。
また教室を通じていろんな方との出会いがあり、交流の幅が広がったこと。

10.教室運営の工夫があれば教えてください

自宅での教室なので、キッチンは生徒様が使いやすいように整理整頓を心がけています。
調味料などにはラベルを貼り、中身が分かりやすいように工夫をしています。

11.レッスンでもよく使う愛用品を教えてください(道具や食材など)

  • 小林千鶴子さん写真10

    調味料入れ ふたがガラスなので、中身が分かり便利です。 ラベルを貼ることで生徒様にも分かるように工夫しています。

  • 小林千鶴子さん写真11

    お出汁用の昆布や鰹節 用途によって使い分け、味の違いを確認してもらいます。

  • 小林千鶴子さん写真12

    いろいろなサイズのボウル 調理器具は色を統一しています。 柳宗理のボウルは使いやすく好きです。

スマートフォン版を閲覧 | PC版を閲覧
Share by: