石田由紀子さん 第3回

石田由紀子さん写真1

「薬膳教室Kitchen Whyteleaf」

石田由紀子

【千葉県浦安市】

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、「薬膳教室Kitchen Whyteleaf」を主宰されている石田由紀子さん。 石田さんのお教室では、スーパーで手に入りやすい食材の組み合わせで作れる薬膳料理のレシピを紹介しています。 美味しいけれど簡単で続けられる、おもてなしにも使えると大好評! 見た目もおしゃれな季節感あふれるお料理は、薬膳食材を使っていることは気付きにくいので、生徒さんのご家族も知らず知らずのうちに健康になっていくようなお教室です。 次なる夢に向かって、健康的に日々邁進されている石田さんを4週にわたってご紹介いたします。

石田由紀子さん写真8

石田由紀子さん写真9

8.教室を開いたきっかけをおしえてください

30代後半からの自分自身の体調不良がきっかっけで薬膳を勉強し、口に入れるものの大切さを実感しました。
もともとおもてなしの料理教室をしていたので、そこに薬膳の知識を盛り込んだ薬膳教室として活動を始めました。

9.教室を開いて良かったと思うことはなんでしょう?

ご参加下さる生徒さん、ともに薬膳を学ぶ仲間、そして同じように自宅で教室を開いている方々との横の繋がり・・・と、自分の好きなことを共に話せる友達がたくさんできたことです。
気が付いたら、私の人生になくてはならない大切な友達ばかり!
このお仕事をしていなかったら出会えなかった宝物です。

10.教室運営の工夫があれば教えてください

少人数の教室なので、ご参加下さる方みなさんが楽しめるよう、きめ細やかな対応を心がけています。
例えばご予約の希望日を複数お聞きし、合いそうな生徒さんがいらっしゃるお日にちをおすすめしています。
レッスン当日も、最初にみなさんに簡単な自己紹介をしていただき、レッスン中も会話が弾むきっかけを作るよう心掛けています。
また、自宅教室なので、家族の負担が大きくならないことが長く続けていく秘訣だと思っています。
家族の予定になるべく合わせて無理のないよう教室日程を組むようにしています。

11.レッスンでもよく使う愛用品を教えてください(道具や食材など)

  • 石田由紀子さん写真10

    バイタミックス 我が家で使わない日はないミキサー「バイタミックス」。 バイタミックスが我が家にきてから、お料理がなめらかで美味しくなったのはもちろん、ドレッシング、ナッツバター、甘酒・・・と、さらに手作りしたくなるものが増えました。

  • 石田由紀子さん写真11

    ガーリックプレス 結婚前に購入し、20年以上お世話になっています。 にんにく好きの我が家にはかかせないガーリックプレス。 まな板ににおいが移らないので気軽ににんにくを使いたくなります。

  • 石田由紀子さん写真12

    薬膳食材 毎日少しずつ食べる薬膳食材の一部です。 その日の体調に合わせて食べるものをチョイスしたり量を増減したり。 おやつ代わりに食べられるような薬膳食材を自分の体質に合わせて常備しておくと、ちょっとお腹がすいたときにもカラダを整えられるので一石二鳥です。

スマートフォン版を閲覧 | PC版を閲覧
Share by: