井下佳子さん 第3回

井下佳子さん写真1

「+plus K お片づけ教室」

井下佳子

【北海道旭川市】

今月の「整理収納」のコーナーでご紹介するのは、「+plus K お片づけ教室」を主宰する井下佳子さん。 井下さんの講座の特徴は、モノの整理収納だけではなく、お金も片付けられるということ。書類のファイリングと家計管理講座が人気の講座となっています。 またご自宅を開放した講座も行っていらっしゃいますが、井下さんは気張らずに好きなモノを上手に取り入れた整理収納を心がけているそうです。 受講者からは「家に帰ってからも自分で実践できる」「無理のなく自然と今までの生活に取り入れられる」と喜びの声多数! お片づけを“苦手”から“楽しい”へ変える、井下さんの整理収納アドバイザーとしての活動を4週にわたってご紹介いたします。

井下佳子さん写真8

井下佳子さん写真9

8.整理収納の仕事に興味を持ったきっかけを教えてください

もともと片づけが好きで、いつか片づけの仕事がしたいと思っていました。
しかし、子どもが生まれ自宅で仕事を始めてから、家の中が乱れてお手上げ状態に。
すべてにやる気を失いかけていた時に、偶然目に留まった「お片づけレッスン」に思い切って参加したのが整理収納との出会いです。

9.資格を取得して良かったと思うことはなんでしょう?

家の中はもとより、人生そのものが好転したことです。
人生というと大げさですが、お金持ちになったとか、有名になったとかではなく、思考がすべて前向きに変わりました。
前向きな思考と周囲への感謝がなければ人生は好転しないですから。
整理収納アドバイザーの資格を取得したことで、周囲の人へもお片づけの効果を伝えることができるようになって、本当に良かったと思っています。

10.講座やお仕事の内容や運営の工夫があれば教えてください

ひとつは、お片づけが苦手な方にたくさん来ていただけるよう、モデルルームのような完璧さは求めず、気張らずに好きなモノを上手に取り入れた整理収納を心がけています。 もうひとつは、お客様とのかかわり方について、モノの整理収納だけではなく、お金も片付けられるというメリットを感じてもらえるようにフォローさせて頂いています。

11.講座やお仕事でよく使う愛用品を教えてください(道具など)

  • 井下佳子さん写真10

    ファイリングセット テプラやラベルシールはファイリングに欠かせません。 お客様のタイプに応じてラベルや用品を使い分けています。

  • 井下佳子さん写真11

    メジャー 3種類のメジャーをいつも持ち歩いています。 大きいものは部屋の広さを、中くらいのものは収納スペースの長さを、そして小さい手のひらサイズの物は、買い物の際の収納用品の大きさを測るのに使っています。

  • 井下佳子さん写真12

    4コマノート 家計講座でも使っている4コマノートは、自宅の家計をはじめ、ToDoリストや打合せ、情報収集、日々の出来事を書き留めたりと手放せません。

スマートフォン版を閲覧 | PC版を閲覧
Share by: