須藤ゆみさん 第4回

須藤ゆみさん写真1

「夢育(ゆめいく)カルチャー教室」

須藤ゆみ

【群馬県高崎市】

今月の「整理収納」のコーナーでご紹介するのは、「夢育(ゆめいく)カルチャー教室」を主宰されている須藤ゆみさん。 須藤さんはフセンと手帳を活用した整理収納を広めるため、日々精力的にご活動されています。 ノウハウだけではなく、やる気の出し方や、実行に移すコツもじっくり学ぶことで、今度こそ家が片付きます! また本業がアナウンサーでいらっしゃるので、“伝えるプロ”としての講座はわかりやすく楽しいと大好評。 悩める女性の生活をキラキラ輝かせる須藤さんのお教室を4週にわたってご紹介いたします。

12.整理収納に興味のある方、仕事にしたい方へアドバイスをお願いします

整理収納アドバイザー、と聞くと、「几帳面」とか「生まれつき片付けが大得意な人たち!」といったイメージを持つかもしれませんが(笑)、意外とそうでもありません。
私を含め、昔は片付けが苦手だった方やズボラな方もいらっしゃいます。
でも、だからこそ伝えられることがたくさんありますので、片付けが苦手でも決してあきらめないでください。
あ、でも1つアドバイスをするなら…、現在の散らかっているお部屋をぜひ「ビフォー」として写真に撮っておくことをおすすめします!
散かっている状態を喜んで撮る人はあまりいないので、片付いた後に「あぁ、ビフォーを撮っておけばよかった」と後悔するんですよね。
講師自身のビフォー・アフター写真は、なかなか貴重なデータになりますよ。

13.これからの夢を教えてください

長年の夢だった「出版」が実現しましたが、やはり直接生徒さんにお会いして直接自分の言葉で伝える「講座」や「レッスン」が大好きです。
なので、全国をまわって1人でも多くの片付けに悩む女性に、“今度こそ家が片付くノウハウ”をお伝えしていきたいと思っています。

14.先生にとってキッチンとは?

須藤ゆみさん写真13料理が苦手だからこそ、なるべくゴキゲンに過ごしたい場所です。
そのためにはやはり、整理収納がポイント!
料理したい時にサっと始められるスッキリとした作業台、使いたいお鍋やツールがすぐ出てくる収納、 必要な食材が揃っている冷蔵庫やパントリー…。
そういった環境だけで、料理へのモチベーションが断然アップするので、やはり片付けの効果って大きいと思います!

15.読者へメッセージと、講座の参加方法やお仕事の依頼方法を教えてください

須藤ゆみさん写真14手帳とフセンを使って家を片付ける、という独特のメソッドで、あなたも今度こそ本気で家を片付けてみませんか?
もしご興味を持っていただけたら嬉しいです。

群馬や東京を中心に講座を開催していますが、ご依頼いただければ全国どこへでも伺います。
スカイプを使っての個人レッスンも可能です。

また企業研修や、PTAセミナーなども大歓迎です。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

夢育カルチャー教室 
代表 須藤ゆみ
【HP】 http://yumeiku.net/
【ブログ】 http://sudoyumi.com/
スマートフォン版を閲覧 | PC版を閲覧
Share by: