世界旅行が楽しめる紅茶教室

「E-style」主宰 中野恵美子さん

インタビュー連載 第1回

今月のサロネーゼは、千葉県のベイサイドの舞浜と、東京のアクセスのよい青山・表参道で紅茶教室・フラワーアレンジメント教室「E-style」を主宰する中野恵美子さん。 大学卒業後、航空会社に客室乗務員として勤務した後、結婚を機に主婦業に専念。その間に学んだ紅茶に魅了され、お教室をスタートし、体系立てて学べるコースのほか、独自にレシピを開発している「デザインティー」も提案されています。 今回は、2017年3月中旬に行われた紅茶レッスンとインタビューを4回にわたりご紹介します。 第1回目はお教室の紹介とレッスンレポート前半です。

掲載日:2017/4/3(月)

中野恵美子さん

中野恵美子さん

  • プロフィール
  • サロン情報

夢の国へ


本日の取材チームの集合場所は舞浜駅。といえば東京ディズニーランドを思い浮かべる方も多いかもしれません。これから夢の国に向かう人達の笑顔があふれる駅を反対側に出て、徒歩10分弱、今回取材をさせていただく中野恵美子さんのお教室にワクワクしながら伺いました。

ベルチャイムを押すと、明るい笑顔の中野さんがお出迎えしてくださいました。一歩玄関に入ると、中野さんが制作したアーティシャルフラワーに彩られた華やかな空間が広がり、足元にはお教室の雰囲気に合ったシルクのスリッパが並べられ、おもてなしの心が伝わります。

レッスンが行われるお部屋に入ると、シックなブラウンを基調としたインテリアと、こちらにも中野さんが制作したアーティフィシャルフラワーが飾られ、洗練された心地良さを感じます。中野さんにうかがうと、カラーをはじめ、白いお花がお好きとのこと。様々な種類のお花がリースやアレンジメントとして飾られているのですが、デザインに統一感があって落ち着きます。


中野恵美子先生1

ほっと和める洗練された空間。お一人でも参加しやすい、アットホームな雰囲気も魅力


これからレッスンが行われるテーブルへ目を向けると、色鮮やかな茶器が並び、オリエンタルな雰囲気を醸し出していました。
今日のテーブルコーディネートのテーマは、「トルコ」。トルコと聞いて思い浮かぶのはモザイク柄。今回の食器にも新しい季節の到来を思わせる空の色を思わせるターコイズブルーをベースとした様々な色が使われていて、なんとも華やか。シックなお部屋とも見事に調和がとれており、ここでも中野さんのセンスをうかがうことができます。

すっかりお部屋に見惚れていると、続々と生徒さんがいらっしゃいました。皆さん笑顔で「おはようございます!」の声。皆さんがお教室のことを本当に楽しみにしていらっしゃることが伝わってきて、取材する側としてもますます期待が高まります。


季節のセパレートティー「桜」


中野さんのお教室には、紅茶の正しい淹れ方など紅茶の基本と魅力を学ぶベーシックコースと、テーブルテーブルコーディネートや茶道具などの知識と共にさらに紅茶を深く知るためのアドバンスコースが設けられています。本日はアドバンスコース。テーマは「紅茶とお菓子の相性~ワンランク上のティータイムの楽しみ方~」です。

いよいよレッスンスタート!まずはウェルカムドリンクを生徒さん全員で作っていきます。中野さんはテーブルコーディネートのひとつにもなる彩あるセパレートティーを得意とし、レッスンではそれを含めたアレンジティーをご紹介。それらを総称して独自の「デザインティー」としてご提案していらっしゃいます。


中野恵美子先生2

テーブルに春が来ました!桜をイメージした、中野さんオリジナルのデザインティー


今回のデザインティーのテーマは「桜」。氷を入れたシャンパングラスの中にピンク色の桜のシロップ、続いて紅茶と、生徒さん自身で注いでいきます。さらに上に重ねるミルクフォームはよく泡立てた方が良いということで、先生が実演、コツを伝授。本格的なミルクフォーマーと、百円ショップで手に入るものを使い、泡立ちの比較もしてみます。そうして泡立てられたミルクを注ぐ生徒さんの表情からは、綺麗に仕上げようという緊張感と、完成間近のワクワク感がうかがえました。
最後に桜のフレークとミントの葉を添えて完成です。今回の取材を行った時期は関東地方の桜の開花間近の時期でしたが、シャンパングラスに重なる層はもうすっかり花盛りでした。

今回のウェルカムドリンクについて中野さんにうかがうと、桜の季節を表現する美しい飲物を是非作ってみたかったとのこと。
甘さや彩りのバランスを試行錯誤して、今回のデザインティーが完成したそうです。時代を越えて飲み継がれている紅茶を扱う中野さんですが、様々な場所に足を運び、常に新しいものを取り入れることを意識されています。こうした取り組みも、長年通われる生徒さんも飽きさせることなく、ファンを増やしている所以の一つなのでしょう。


レッスンをトータルでコーディネート


レッスンに戻りましょう。本日のテーブルコーディネートのテーマは、先述の通り「トルコ」。今回のレッスンのために、茶道具や雑貨をトルコから取り寄せたそうです。その中でもひと際目を引いたのが、ターコイズブルーのアンティーク風の器。イスラム教徒の洗礼時に手を清める水を入れるものとのことで、実際に使用するものではなく飾りとして置かれていましたが、トルコの雰囲気を生み出す大きな役割を担っていました。

できればBGMもトルコの音楽にしたかったそうですが、なかなかイメージ通りのものに出会えなかったので、お部屋との調和を考えあえてクラシックにしたとのこと。一つ一つのレッスンをトータルでコーディネートし、高い完成度と生徒さんのご満足を目指す中野さんの真摯な姿勢と、来てくださる生徒さんへのきめ細やかな心遣いが感じられます。

「トルコの紅茶はウサギの目といわれるぐらい赤い」といったエピソードをうかがっていると、まるでその場所に旅をしているような気分になっていきます。

「紅茶は世界中で飲まれているので、各国の飲み方をテーマに開催することもあります。このレッスンを通して、世界旅行を感じていただけたら嬉しいです!」

と、中野さん。紅茶を通じて世界旅行の気分が味わえるのもお教室の魅力です。


中野恵美子先生3

気分はトルコ!毎回テーマを変え、世界各国の紅茶の飲み方と文化も伝えます


大学卒業後、航空会社に客室乗務員として勤務されていらっしゃった中野さんは、世界各地を自分の目で見ていらっしゃいました。その中で世界中の美しいものや、また日本とはかけ離れた遠い地においても日本の伝統文化に共通するものを肌で感じてこられたからこそ、様々なものを表面的ではなく本質をとらえ、さらにそれを自分の手段である紅茶を通して表現したいという気概が伝わってきました。

常に笑顔を絶やさずに、優しい話し方で講義を進める中野さんですが、生徒さんが通い続けたくなる魅力の源流はここにあるのかもしれません。

続いては、8種類の紅茶を飲み、味、香りを比較するティスティングです。
その模様は次回お届けします。どうぞお楽しみに!

インタビュー・テキスト=阿部麻里子、窪田みゆき写真=菊池友里

少人数制でくつろげるサロンを目指しております。紅茶はその味や香りだけでなく、世界文化やテーブルコーディネート、アンティークなど無限に広がる魅力があります。 是非ご一緒に紅茶の魅力を楽しんでいただき、皆様の日々の暮らしが、より豊かになるお手伝いができたら嬉しいです。


  • Aさん
    紅茶について学んでみたいと思っていたところ、ホームページを拝見し、近くにこんな素敵なお教室があることを知り申し込みました。通ってみると楽しくて、紅茶の奥深い世界をもっともっと学びたくなり、ベーシック、そしてアドバンスコースに引き続き通っています。普段は仕事も忙しいですが、レッスンは癒しの時間でもあります。
  • Bさん
    知人の紹介で通い始めました。毎回参加するたびに新しいことを学びますし、紅茶だけでなくテーブルコーディネートやお花などもいつも素敵な提案をしてくださるので、そうしたことにも関心を持つようになり、世界が広がりました。リクエストでアーティフィシャルフラワーレッスンなども開催してくださり、多彩に学べるのが魅力です。
  • Cさん
    たまたま先生とご縁があり、紅茶に興味があったので通い始めました。紅茶がこんなに奥深い世界だったなんて。毎回テーマも違いますので、とても楽しみです。先生はとても気さくで親しみやすく、様々なことを教えてくださいます。生徒さんも良い方ばかりで、お教室の楽しい雰囲気がとても居心地が良いです。


プロフィール
中野恵美子さん

中野恵美子さん

日本紅茶協会ティーインストラクター
日本ハーブ振興協会 インストラクター(PIH)
日本メディカルハーブ協会 ハーバルセラピスト
世界のお茶マイスター
アーティフィシャルフラワーRuvery認定教室
花・文化芸術協会テーブルコーディネート認定教室

東京都出身
大学卒業後、航空会社に客室乗務員として勤務。
結婚後しばらくして退社。
その後、二人の娘の子育てに専念。

少し時間がもてた頃から、日々の暮らしを彩りのある楽しいものにしようと紅茶、ハーブ、フラワーアレンジメントを学び始める。

2010年 舞浜サロンE-style開設
2015年 青山・表参道サロン開設

テーブルコーディネートのひとつにもなる彩あるセパレートティーを得意とし、レッスンではそれを含めたアレンジティーをご紹介。
それらを総称して独自のもの「デザインティー」としてご提案。

レッスンを通して皆様の毎日がより豊かに、また癒しの時間が持てるような趣味のカリキュラムから資格取得まで幅広く対応。
ベーシックティーレッスンでは「世界のティータイム」をテーマに広がる紅茶の魅力を伝えている。

サロン情報

紅茶教室「E-style」

千葉県のベイサイド・舞浜と、東京のアクセスのよい青山・表参道のサロンで紅茶教室・フラワーアレンジメント教室を開催しております。

趣味で紅茶を楽しむコースから講師養成や資格取得、ティーインストラクター養成アシストレッスンまで幅広く対応。
少人数制でおひとり、おひとりに添いながらレッスンさせていただきます。
ご自身に合ったコースをお選びいただき、紅茶の魅力をご一緒に楽しみましょう。

リーフティーを使った紅茶の基本の淹れ方ではジャンピングの”コツ”をマスターできます。
また、おもてなしにもぴったりな彩り美しいアレンジティー、セパレートティーも簡単に作ることができ、生徒様からは「家族やお客様から喜ばれました!」というお声をいただきます。

きっといつもの紅茶がよりおいしく、そして愛しく感じられることと思います。
何気ない毎日の暮らしを、より豊かな時間にしませんか?

詳細はHPをご覧ください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

ジャンル:

紅茶、テーブルコーディネート、フラワーコーディネート

サロン特長:

初心者歓迎、平日開催、土日開催、お友達同士歓迎、少人数制(6人以下)、体験教室あり、予約制、駐車場あり、各種イベントあり、駅近(徒歩10分以内)

ホームページ、ブログ:
http://www.happy-tealife.net/

プロフィールはこちら

スマートフォン版を閲覧 | PC版を閲覧
Share by: